多汗症の治療


多汗症の治療は、精神療法、薬物療法、手術からなる3種類です。

スポンサードリンク

多汗症の原因は精神的なものだけではありませんが、精神療法が多汗症の治療に有効であることも事実です。
特に、汗をかくこと自体に強く恐怖を感じている状態であれば、精神療法がお勧めです。

精神療法では、カウンセリングで多汗症への恐怖感を和らげたり、交感神経の働きを正常にしていくなどの効果が得られます。

薬で汗を抑える薬物療法は、神経遮断薬である抗コリン剤を用いるのが一般的です。
抗コリン剤は、汗をかく時に交感神経から出るアセチルコリンという物質を抑える働きがあります。
これは、多汗症に非常によく効く薬だと言われています。

ただし、口が渇いたり、便秘になったりといった副作用がありますので、医師とよく相談してから飲むようにしましょう。

スポンサードリンク


接近も、密室も、朝の習慣もおまかせ!

↓↓ CLICK ↓↓

メンズデオ7200

また、精神安定剤を多汗症の薬物療法に使うこともあります。

これは抗コリン剤のように物理的に汗を止めるのではなく、精神的な緊張を緩和して多汗症の症状を和らげる事が目的とされています。

精神療法、薬物療法ともに完全に多汗症を治すというよりは、症状を緩和させるものです。
完全に治すのならば手術が必要になります。

多汗症の手術は、発汗を促す交感神経をブロックする事が目的です。
手のひらの汗ならワキの下を数センチ切り、胸腔鏡を使って胸部交感神経を遮断します。
全身麻酔が必要になりますが、手術の時間自体はそれほど長くなく、患者への負担が小さい事が特徴です。

多汗症の治療は、皮膚科、心療内科、美容外科などで行われてるのです。

 

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

多汗症とは
多汗症とは汗がたくさんでる症状の病気です。 一般に汗は、体温の上昇に伴って出るも......
多汗症の対策
多汗症の対策は、自分自身で日常生活でも行う事ができます。 その代表的なのが制汗剤......
多汗症の手術
多汗症で多く汗をかくのは、手のひら、足の裏、ワキ、顔が主ですが、特に手のひらの多......
多汗症 手のひらの場合
多汗症の中でも、手のひらの汗が気になる人が多いようですね。 手のひらは色々なもの......
多汗症 顔の場合
顔の多汗症は、暑くもないのにダラダラと汗を流すのが特徴です。 女性ならメイクが崩......
多汗症とボトックス
みなさんは「ボトックス」と聞いて何を思い浮かべますか? 一般的にはしわ取りの注射......
夏場多汗症の乗り切り方
夏場は辛い多汗症 毎日暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか? 悩み掲示......

▲このページのトップへ